~自然でお母さんと赤ちゃんにやさしいお産を~

掲載コラム(3) ナチュラル出産のすすめ

April 14, 2014

サンフランシスコ・ベイエリアの情報誌、J-Weeklyに毎月連載しているコラム(Happyままガイド)

です。

 

第三回:ナチュラル出産のすすめ

 

妊娠中は体に取り入れるもの、特に風邪薬や鎮痛薬など、医薬品に注意を心がけている方は多いと思います。妊娠中に飲んでも安全な薬かどうか確かめるのはもちろんのこと、普段よりも量や回数を減らす、少しくらいの症状であれば我慢して飲まないようにすることもあるかもしれません。そんなふうに、赤ちゃんのために少しでもリスクを減らしたい、安全な道を選びたいという方には、薬に頼らないナチュラルな出産をお勧めします。

 

「医療介入ありき」のお産

無痛分娩が主流のアメリカにおいて、自然出産する人は少数派です。アメリカに住む日本人の方も、「痛みに耐えられる自信がない」「とにかく不安なので」といった理由で「医療介入ありき」のお産を選ばれる方が多いようです。

 

確かに、麻酔によって痛みをコントロールできるのは魅力的です。ただ、①必ず麻酔が効くとは限らない、②お母さんと赤ちゃんに副作用が及ぶリスクがある、③お産の進みが遅くなるため人工促進剤や鉗子や吸引、帝王切開等、更なる医療介入が必要になる可能性が高まる、といったデメリットがあります。

 

無痛分娩で始まる典型的な医療介入の流れは次のようなものです。硬膜外腔への麻酔を注入→お産の進みが遅くなる→人工促進剤投与→痛みが強くなり麻酔薬を増やす→お産の進みが遅くなる→人工促進剤を増やす→痛みが強くなり麻酔薬を増やす→お産の進みが遅くなる→鉗子や吸引もしくは帝王切開により赤ちゃんが誕生(アメリカではリスクの少ない通常出産の場合でも、3人に1人が帝王切開によって誕生しています)。

 

アメリカにおいて出産の2割以上のケースで使われる人工促進剤は、なるべく使いたくない薬品です。促進剤の刺激を受けることで子宮の収縮が通常より長く激しくなり、出産の痛みが非常に強くなるだけでなく、赤ちゃんにとっても負担が大きく、心拍数が下がること等が心配されるからです。非常にまれではありますが、子宮破裂等の深刻なケースも報告されています。

 

もちろん、赤ちゃんとお母さんの安全のために本当に必要な医療は受け入れるべきです。差し迫った状況においては、自然出産へのこだわりよりも赤ちゃんの生命の方が大切なのは言うまでもありません。ただ、覚えておいていただきたいのが、妊娠や出産はごく自然で健康的なことであり、本来ほとんどの場合には医療の助けを必要としないということです。アメリカにおいて3人に1人という高い帝王切開率になってしまっているのは、お産の初期に行われる安易な介入が「危険な状況」を作り出し、さらなる医療介入を必要とせざるを得なくなってしまうケースが少なくないからなのです。

 

自然出産をするために

お産は本来、お母さんと赤ちゃんの様々なホルモンの働きによって進められます。ところが薬品を使うことで、その自然のホルモンのバランスが崩れてうまく働かなくなり、お産の進みが遅くなる、苦痛が増す、複雑なケースになる、といったことが起こります。

 

ヒプノバーシングでは、必要以上に医療に頼ることなく、安全でやさしく心地よいお産をするために、女性に本来そなわっている自然の本能を使う方法を学ぶことができます。

 

5回のクラスを通して自己催眠、リラクゼーション、呼吸法やイメージ法によって恐怖や不安を解放し、体を完全にリラックスさせる方法を学び、練習していきます。心と体が完全にリラックスしたときに、本来の出産能力が最大限に発揮されるためです。

 

また、予定日が過ぎてもお産がなかなか始まらない場合や、お産の途中で進みがゆっくりになった場合に、薬品を使うことなくお産を開始、再開させる方法も学びます。 そして、無痛分娩が主流の病院で自然出産をするために必要な知識、医療スタッフに希望を伝えるバースプランの作成方法やコミュニケーション方法等も詳しく学ぶことができるので、アメリカでの出産に不安を感じている方も、自信を持って出産に臨むことができるようになります。

 

 

Please reload

Featured Posts

掲載コラム(6) 妊娠したい方向けのセラピー

July 20, 2014

1/2
Please reload

Recent Posts
Follow Us
Please reload

Search By Tags

July 21, 2016

May 8, 2015

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Contact

Link

328 N. San Mateo Drive, Suite C

San Mateo, CA 94401

Email: naturaleasybirth@gmail.com

Phone: 650-539-8341

Serving San Francisco and Peninsula

in San Francisco Bay Area

 © 2014 by Natural Easy Birth. All rights reserved.